FX初心者にやさしい為替取引入門サイト

メインメニュー
  1. トップページ
  2. FX入門
  3. 注文方法
  4. IFD(イフダン)注文

IFD(イフダン)注文

IFD(イフダン)注文は、よく使われる複合指値注文の1つです。

事前に設定しておいた注文が約定した場合に、次の注文設定が有効になります。つまり、二段階の指値注文を同時におこなうことができます。

【例】
現在のレートが102円だったとします。「101円まで下げたら買いたいなあ」と考えて、101円に新規の買い指値注文を設定。そして、この新規注文が約定すれば、103円で決済の売り指値注文を出すという設定をあわせておこないます。

新規指値が約定してからレートが103円に達すれば、決済注文が約定して2円幅の利益に。一方で、101円に到達することなく、先に103円に達した場合は、新規の指値注文が約定していないので、決済の売り指値注文は約定しないということになるのです。

カテゴリー:注文方法

GMOクリック証券

シストレ24

IFD(イフダン)注文 ページトップへ